Go to Contents
検索

記事一覧

韓国版ニューディールは「大転換宣言」 文大統領が構想発表

2020.07.14 15:13

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、青瓦台(大統領府)で「韓国版ニューディール」の構想と計画を国民に発表する報告大会を開き、「韓国版ニューディールは先導国家に飛躍する大転換宣言」と表明した。

報告大会を行う文大統領=14日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は新型コロナウイルスに対応するため、4月22日の非常経済会議で韓国版ニューディール構想を打ち出していた。

 文大統領は韓国版ニューディールについて、「追撃型経済から先導型経済に、炭素依存経済から低炭素経済に、不平等社会から包容社会に韓国を根本的に変えるという政府の強力な意志」と紹介した。

 強固な雇用・社会の安全網(セーフティーネット)を土台に、デジタルニューディールとグリーンニューディールを両輪とした設計図を示した。デジタルニューディールに関して、「大胆な投資で社会、経済、教育、産業、医療など全分野でデジタル化を強力に推進し、世界をリードするデジタル1位の国に進む」と表明。グリーンニューディールについては、「先制的に気候危機に対応すること」と説明し、「粒子状物質の解決など生活の質を高めるだけでなく、国際環境規制が強化される中で産業競争力を強め、グリーン産業の成長により大規模な雇用を創出させる」と述べた。

 また、「不平等の解消と包容社会への転換は大転換の前提条件」として、「韓国版ニューディールは韓国の新しい社会契約」と明言した。

 その上で、韓国版ニューディールの10の代表事業として、データダム、人工知能(AI)政府、スマート医療インフラ、グリーンリモデリング、グリーンエネルギー、エコ・モビリティーなどを紹介した。

 文大統領は「財政支出を拡大し、未来のため大胆に投資する。政府が新たな雇用創出に積極的に乗り出す」として、2022年までに68兆ウォン(約6兆円)、25年までに160兆ウォンの大規模な投資を行う方針を明らかにした。22年までに89万人、25年までに190万人の雇用が創出されるとの見通しを示した。

 文大統領は「始まりが半分だ。韓国版ニューディールの成功に向け力を集めてほしい」と呼びかけた。

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください