Go to Contents
検索

記事一覧

文大統領 レバノン大規模爆発事故に哀悼の意

2020.08.05 19:03

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は5日、ツイッターなどSNS(交流サイト)で、レバノンのアウン大統領に送るメッセージを公開し、同国の首都ベイルートで起きた大規模爆発で多くの犠牲者が出たことに哀悼の意を示した。

黒い煙が上がるベイルートの爆発現場=(EPA=聯合ニュース)

 文大統領は「今回の事故で犠牲になった方々の冥福を祈り、愛する人を失って大きな衝撃を受けている遺族に哀悼の意を伝える」と投稿した。

 また「大統領の指導力により被害から早く復旧し、レバノン国民が衝撃と悲しみから抜け出し、平穏を取り戻すことができるよう祈る」とした。

 AFP通信などによると、同国の赤十字は5日に出した声明で、ベイルートの大規模爆発による死者は100人を超え、4000人以上が負傷したと明らかにした。

yugiri@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください