Go to Contents
検索

おすすめ #金正恩
北朝鮮

金正恩氏 水害現場視察=被災者に国務委員長用の物資支援指示

2020.08.07 08:46

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は7日、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が南部・黄海北道の水害現場を視察し、国務委員長用の予備穀物と物資を被災者に支援するよう指示したと報じた。

党中央委員会政務局会議に出席した金委員長(朝鮮中央テレビより)=(聯合ニュース)

 通信によると、同道では大雨により約730棟の住宅と約600町歩(1町歩は3000坪)が冠水し、179棟の住宅が崩壊した。住民たちは事前に避難していたため人命被害はなかった。

 金委員長が水害現場を訪れ、国務委員長の食糧など事実上、戦争に備えた予備物資を提供するよう指示したのは国民生活を重視する指導者であることをアピールし、経済難と新型コロナウイルスに続き、大雨で「三重苦」に見舞われている住民を励ます狙いがあるとみられる。

 金委員長が就任後、水害現場を視察するのは2015年に続き2回目となる。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 北朝鮮
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください