Go to Contents
検索

記事一覧

ソウル全域で21日から10人以上の集会禁止 違反時は刑事告発

2020.08.20 15:59

【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウル市は20日、新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、21日午前0時から31日午前0時までソウル全域で10人以上が集まる全ての集会を全面的に禁止すると発表した。

15日にソウル中心部の光化門で開かれた大規模集会。参加者の新型コロナウイルス感染が多数確認された(資料写真)=(聯合ニュース)

 10人以上の集会の禁止は、政府の感染拡大防止に向けた防疫措置「社会的距離の確保」の第3段階に準じる措置。20日までは「社会的距離の確保」の第2段階の措置に従い、首都圏で100人以上の集会が禁止されている。

 ソウル市は「ソウルは人口密度が高く、流動人口が多いため感染拡大の懸念が最も高い地域だ」とした上で、「新型コロナ感染拡大のリスクを遮断するため、先んじた措置を決めた」と説明した。

 同市は、禁止措置に違反した集会の主催者と参加者を警察に告発する予定だ。

 徐正協(ソ・ジョンヒョプ)ソウル市長権限代行は「自分と家族、隣人の命と安全を守るための集会禁止措置に積極的に協力してほしい」と呼び掛けた。

ynhrm@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください