Go to Contents
検索

おすすめ
きょうの主なニュース

韓国 きょうのニュース(10月15日)

2020.10.15 18:00

◇新規コロナ感染者が再び100人超え 釜山でクラスター

 韓国の中央防疫対策本部は15日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から110人増え、計2万4988人になったと発表した。市中感染が95人、海外からの入国者の感染が15人だった。1日当たりの新規感染者数は13日に102人、14日に84人となり、この日は2日ぶりに100人を上回った。この日の統計には釜山の療養型病院で発生したクラスター(感染者集団)53人が含まれており、この事例を除けば他の地域の感染規模は前日に比べて多少縮小したとの見方もできる。

集団感染が起きた釜山の療養型病院で、感染者を搬送する救急車=(聯合ニュース)

◇金大中元大統領の三男を在宅起訴 財産の過少申告で

 ソウル中央地検は14日深夜、財産を過少申告したとして与党「共に民主党」から除名された金弘傑(キム・ホンゴル)国会議員について、公職選挙法上の虚偽事実公表の罪で在宅起訴した。同氏は故金大中(キム・デジュン)元大統領の三男。今年4月の総選挙前の財産公開で、妻名義の10億ウォン(約9200万円)相当の商業施設の敷地、妻名義の商業施設とマンションの賃貸保証金の記載を漏らしていた疑いが持たれている。マンション分譲権の記載漏れは容疑に含まれなかった。

◇BTS事務所が上場 「世界最高のエンタメプラットフォームへ」

 人気グループBTS(防弾少年団)が所属する芸能事務所、ビッグヒットエンターテインメントが韓国取引所の有価証券市場に上場した。同社最高経営責任者(CEO)の房時赫(パン・シヒョク)氏は上場記念式で「音楽とアーティストによって人々を励ますという当初の誓いをこの先も忘れず、今を生きる全ての人々の暮らし全般に影響を及ぼす世界最高のエンターテインメント・ライフスタイルプラットフォーム企業として力いっぱい進んでいく」と意気込んだ。

◇与党の支持率下落 最大野党との差縮まる

 世論調査会社、リアルメーターが発表した与党「共に民主党」の支持率は前週より4.3ポイント下落した31.3%だった。最大野党「国民の力」は1.3ポイント上昇した30.2%となり、両党の支持率の差は1.1ポイントに縮まった。文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は前週より0.6ポイント上昇した45.4%だった。不支持率は1.8ポイント下落した50.0%となった。

◇「水素経済」拡大 政府が水素発電の電力買い取り義務化へ

 政府は丁世均(チョン・セギュン)首相の主宰で第2回水素経済委員会を開いた。化石燃料ではなく、水素を利用したエネルギーを中心とする水素経済の拡大のため電力市場に水素燃料電池で生産した電力の一定量の買い取りを義務付ける制度を導入し、水素製造用の天然ガス供給システムを改善して価格を最大43%引き下げるほか、官民による特殊目的法人を設立して商用車向けの水素スタンドを本格的に構築することなどを盛り込んだ案件5件を議決した。

◇安保担当高官が米で大統領補佐官と会談 15日には国務長官と

 青瓦台(大統領府)の徐薫(ソ・フン)国家安保室長が訪米し、カウンターパートであるオブライエン米大統領補佐官(国家安全保障担当)と14日(米東部時間)に会談した。米国務省によると、徐氏は15日午後(同)にはポンペオ国務長官と同省で会談する。徐氏は13日に米国入りし、16日まで滞在するとされる。訪米は7月に情報機関・国家情報院(国情院)の院長から国家安保室長のポストに移って以来、初めて。

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください