Go to Contents
検索

政治

文大統領 来年度予算巡りきょう国会で施政方針演説=超党派の協力要請へ

2020.10.28 05:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日、国会で555兆8000億ウォン(約51兆7000億円)規模の2021年度(1~12月)予算案に関する施政方針演説を行う。

昨年10月、国会で施政方針演説を行う文大統領=(聯合ニュース)

 文大統領が国会を訪れるのは7月16日の国会開会式で演説を行って以来。文大統領は2017年の就任後、毎年国会で予算案に関する施政方針演説を行っている。

 文大統領は演説で、新型コロナウイルス感染症の克服と経済回復に向け、党派を超えた協力を求める見通しだ。

 青瓦台(大統領府)の姜珉碩(カン・ミンソク)報道官は「演説では韓国が危機に強い国であることを強調する」と説明している。

 政界では、検察に代わって高官らの不正を捜査する「高位公職者犯罪捜査処(公捜処)」の設置に関するメッセージが演説に盛り込まれるかにも注目している。

 ただ青瓦台内では公捜処を含め、検察改革に関しては言及しないとの見方が出ている。

 青瓦台関係者は、今回の演説では新型コロナの克服や、国民の生活や生計に関する分野に集中するだろうと説明した。

yugiri@yna.co.kr

最新ニュース 政治
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください