Go to Contents
検索

おすすめ #新型コロナ
社会・文化

韓国・ソウル市 マスク未着用者に罰則へ=13日から取り締まり

2020.11.01 11:26

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市は新型コロナウイルスの感染防止のためマスク着用命令の違反者に過料を科す13日から、公共交通機関や集会会場などでマスク着用の取り締まりを開始する。

マスク着用義務化を広報するソウル市のポスター(資料写真)=(聯合ニュース)

 ソウル市はマスク着用命令の違反者に10万ウォン(約9200円)の過料などを科す条項を盛り込んだ改正感染症予防法が10月13日から施行されたことを受け、1カ月の周知期間を経た今月13日から違反者に罰則を科す方針だ。これに合わせ、取り締まりに乗り出す。

 取り締まりは、感染拡大の可能性が高い公共交通機関や集会会場のほか、多くの人が集まる施設、医療機関、療養施設などで重点的に実施する。

 取り締まりの現場では、マスクの未着用者に是正命令を出した後もマスクを着けない場合に過料を科す手続きを取るという。

 ソウル市の関係者は取り締まりについて「過料を科すことが目的ではなく、防疫指針を順守して新型コロナの感染拡大を防ぐことが目的」と話す。

sarangni@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 社会・文化
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください