Go to Contents
検索

記事一覧

現代・起亜自 1~10月の欧州市場シェアが7.2%に

2020.11.18 18:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車と傘下の起亜自動車の欧州市場での年間シェアが初めて7%を超える期待が高まっていることが18日、分かった。

小型SUV「ニロ」のEVモデル(起亜提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 両社によると、10月の現代と起亜の欧州市場での販売台数は8万1128台で、前年同月比7.2%減少した。10月のシェアは7.2%だった。

 現代は3万9401台で、同14.6%減少したが、起亜は4万1727台で1.1%増えた。

 今年1~10月の欧州市場における両社の販売台数の累計は計70万1307台で、前年同期比22.5%減少した。現代は34万8255台で同26.6%減少し、起亜は35万3052で18.0%減少した。

 欧州市場における同期間の自動車販売台数は969万6928台で、前年同期比27.3%減った。

 現代・起亜の今年のシェアは前年同期よりも0.4ポイント拡大の7.2%を記録し、年間のシェアが初めて7%を超えることが期待されている。  

 1~10月の累計での販売トップは、現代が小型スポーツタイプ多目的車(SUV)「コナ」(9万7908台)、起亜は小型SUV「シード」(9万5640台)だった。

yugiri@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください