Go to Contents
検索

おすすめ #キムチ
社会・文化

ソウルで「キムチの日」記念式 文大統領夫人が出席 

2020.11.20 14:16

【ソウル聯合ニュース】22日の「第1回キムチの日」を前に、韓国・ソウル市内の農協中央会本館で20日、記念式が開かれた。

キムチ(資料写真)=(聯合ニュース)

 キムチの日(毎年11月22日)が法定記念日に指定されてから初めて開かれた記念式には、文在寅(ムン・ジェイン)大統領夫人の金正淑(キム・ジョンスク)氏、金ヒョン秀(キム・ヒョンス)農林畜産食品部長官ら約60人が出席した。 

 農林畜産食品部は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため参加人数を60人に絞り、徹底した防疫措置を取った上で記念式を行ったと説明した。 

 金長官はあいさつで「新型コロナウイルス流行をきっかけにキムチをはじめとする発酵食品が免疫力増進に役立つことが知られるようになり、韓国のキムチに世界が注目している」とし、「これからも引き続き官民が協力してキムチ宗主国の地位をさらに高めるために努力する」と述べた。

 また「キムチとキムチ産業を育成するために安定的な原料調達、キムチ輸出拡大への努力、国産キムチ消費基盤の拡大、キムチの研究開発(R&D)拡大推進など多様な支援を惜しまない」と強調した。

 続いて、キムチ産業の発展に貢献した6人に政府褒賞が授与され、第9回キムチ品評会の受賞製品7点に対する授賞も行われた。

 キムチの優秀さを国内外にPRするため、「2020キムチマスターシェフ選抜大会」と「キムチセミナー」も開催された。

 「キムチの日」当日の22日には、世界7カ国(韓国、英国、フランス、ロシア、ベトナム、オーストラリア、米国)で「2020コリアキムチフェスティバル」が同時開催される予定だ。

 同フェスティバルは、各国で異なる新型コロナウイルスの防疫指針に従い、安全と防疫を順守して開かれる。

 各国の雰囲気は現地のインフルエンサーや有名人のSNS(交流サイト)、韓国KBSの海外向けチャンネル「KBSワールド」のユーチューブなどでライブ配信される。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 社会・文化
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください