Go to Contents
検索

政治

きょうから首都圏の防疫対策レベル引き上げ カフェは持ち帰りのみに=韓国

2020.11.24 05:00

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染が急速に拡大している韓国の首都圏で24日から防疫対策「社会的距離の確保」のレベルが5段階のうち、上から3番目の第2段階に引き上げられ、防疫措置が大幅に強化された。

ソウルの繁華街、弘大の通りが閑散としている=23日、ソウル(聯合ニュース)
ソウル市内のカフェ=23日、ソウル(聯合ニュース)

 規模と関係なく、全てのカフェでは持ち帰りと出前のみ営業が認められ、レストランなど飲食店の通常営業は午後9時まで、クラブなどの遊興施設は営業を禁止する。

 政府の中央災難(災害)安全対策本部は、流行の「第3波」の震源地といえる首都圏で先手を打つことで、感染者の増加ペースを最大限早期に抑えるという判断により、こうした強い対策を取った。

◇カフェは持ち帰り・出前のみ 飲食店は午後9時まで

 第2段階では、不要な外出や集まりを自粛し、多くの人が集まる施設の利用を最小限にすることが求められる。

 カフェは営業時間と関係なく、持ち帰りと出前だけが認められ、飲食店は午後9時まで通常営業することができ、その後は持ち帰りと出前のみが可能だ。チェーン店、個人店など規模に関わらず、すべてのカフェでは店内での飲食が禁止される。

 重点管理施設9種のうち、クラブやルームサロン(個室タイプの高級クラブ)などの遊興施設5種は営業が禁止される。

 スタンディング形式のライブハウス、カラオケボックスも午後9時以降の営業が禁止される。特にカラオケボックスでは利用人数が4平方メートル当たり1人に制限され、1度使用した部屋は消毒をしてから30分後に使用しなければならないなど、第1.5段階で決められた規則も守らなければならない。

◇結婚式・葬儀場は100人未満に制限 映画館は飲食禁止

 一般管理施設14種のうち、感染リスクの高い施設は利用人数が制限され、結婚式場や葬儀場などの一部を除いては飲食が禁止される。

 結婚式場と葬儀場は面積と関係なく、100人未満に制限される。映画館と公演会場では1席ずつ空けて座る必要があり、飲食が禁止される。

 スーパーやデパート(総合小売業300平方メートル以上)では第2段階でもマスクの着用、換気と消毒の義務が課されるものの、午後9時以降の営業禁止などの制限は第2.5段階以降に適用される。

◇礼拝など宗教行事は座席数の2割内 スポーツ観戦は入場者1割に

 礼拝やミサ、法会などの宗教関連の集会は第1.5段階では座席数の30%以内のみ利用できたが、第2段階では20%以内に強化される。

 100人以上の集会や行事は原則禁止される。展示会や国際会議などは必須の産業・経済部門であることから、100人未満の制限は適用されないものの、面積4平方当たり1人に人数が制限される。

 スポーツ観戦は収容人数の10%まで入場が認められる。

yugiri@yna.co.kr

最新ニュース 政治
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください