Go to Contents
検索

記事一覧

タイム誌「今年の人」 BTS・ブラックピンクが候補に

2020.11.26 17:17

【ソウル聯合ニュース】米誌タイムが発表する年末恒例の「今年の人(パーソン・オブ・ザ・イヤー)」の候補に韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)とBLACKPINK(ブラックピンク)が選ばれた。25日(米現地時間)現在、オンライン投票が行われている。

米音楽賞「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」の授賞式でステージを披露するBTS(米ABCテレビ提供)=(AFP=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 BTSはK―POPアーティストとして初めて米音楽界最高の栄誉とされるグラミー賞の「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」にノミネートされるなど、米国でも高い人気を誇る。

 先ごろ米CBSテレビのトークショーに出演したBTSは、「僕たちの努力がついに報われたようだ。これまでにもらったものの中で最高の栄誉だ」と語った。

 4人組ガールズグループのBLACKPINKは、ヒット曲「DDU―DU DDU―DU」のミュージックビデオ(MV)がK―POPグループとして初めて動画投稿サイト「ユーチューブ」で再生回数14億回を突破するなど、世界的に人気を集めている。グラミー賞では新人賞へのノミネートの可能性も取りざたされたが、候補入りは叶わなかった。

BLACKPINK=(AP=聯合ニュース)

 両グループのほか、「今年の人」候補にはバイデン米次期大統領とトランプ米大統領、黒人として、また女性として初めて米次期副大統領となったカマラ・ハリス氏、新型コロナウイルスへの対応を巡ってトランプ氏に反旗を翻した米国立アレルギー感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長らも選ばれた。

 「今年の人」は来月10日に発表される。昨年はスウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥンベリさんが選ばれた。

ynhrm@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください