Go to Contents
検索

記事一覧

[韓流]BTS「ファンのおかげ」 ビルボードメインチャートのトップ3に2曲

2020.12.01 09:53

【ソウル聯合ニュース】米ビルボードが11月30日(現地時間)に発表したメインシングルチャート「ホット100」の最新ランキングで、韓国人気グループBTS(防弾少年団)の韓国語曲「Life Goes On」が初登場1位、BTSが今年8月にリリースした英語曲「Dynamite」が11ランクアップの3位となった。これを受け、BTSは公式ツイッターで「ARMY(ファン)の皆さんのおかげ」と感謝を伝えた。

BTS(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 メンバーのJIMIN(ジミン)はBTSの別のツイッターアカウントで、「1位もすごくありがたいのに、3位以内に僕たちの曲が2曲なんて。愛してくださるARMYの皆さん全員に心から感謝する」と書き込んだ。「この先、もっと良いアルバムを聴かせるためにベストを尽くしたい」ともつづった。

 所属事務所のビッグヒットエンターテインメントも「BTSの音楽に皆さんが寄せてくださる愛情と応援に心から感謝する」と伝えた。

 「Life Goes On」は11月20日リリースのアルバム「BE」のタイトル曲で、一部の英語のフレーズを除いて全編韓国語の歌詞だ。韓国語の曲がホット100で1位となるのはビルボード史上初めて。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください