Go to Contents
検索

記事一覧

[韓流]BTSやBLACKPINK 大衆文化界を輝かせた「ビジョナリー」に

2020.12.03 11:24

【ソウル聯合ニュース】韓国の総合コンテンツ大手、CJ ENMは3日、韓国の大衆文化(ポップカルチャー)界を輝かせた10人(組)を今年から毎年年末に選定し、「ビジョナリー(Visionary)」として発表することを明らかにした。

CJ ENMが「2020ビジョナリー」を発表した(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 今年初めて発表した「2020ビジョナリー」には、脚本家のキム・ウニ、MBCバラエティー番組プロデューサーのキム・テホ、脚本家のパク・ジウン、男性グループのBTS(防弾少年団)、映画監督のポン・ジュノ、ガールズグループのBLACKPINK(ブラックピンク)、俳優で歌手のRAIN(ピ)、俳優のソン・ガンホ、ドラマプロデューサーのシン・ウォンホ、タレントのユ・ジェソクが名を連ねた。

 CJ ENMは「ビジョナリー」について、「つらいときほど自分ならではの言葉で大衆を癒やし、未来を考え、新たな方向性を提示する存在」だと説明している。

tnak51@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください