Go to Contents
検索

記事一覧

ソウルモーターショー 新型コロナの影響で開催延期を検討

2021.01.29 21:24

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルス感染拡大の影響で世界の主要モーターショーが相次いで中止に追い込まれる中、今年7月初旬に開催される予定だった韓国のソウルモーターショーは年末に延期される見通しとなった。

韓国のソウルモーターショーは年末に延期される見通しとなった(韓国自動車産業協会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ソウルモーターショー組織委員会は29日、同モーターショーの延期を検討すると発表した。

 ソウルモーターショーは釜山国際モーターショーと並ぶ韓国を代表する自動車見本市で、それぞれ隔年で開催される。昨年、開催される予定だった釜山モーターショーは新型コロナの影響で中止になった。

 ソウルモーターショー組織委によると、韓国輸入自動車協会の会長は先ごろ、全世界で新型コロナの流行が続き、世界の主要モーターショーが中止になったことを考えると、輸入車ブランドが今年のソウルモーターショーに参加するのは容易ではなく、参加を保証するのは難しいなどと述べたという。

 これを受け組織委はワクチン接種と集団免疫の獲得が可能な12月に延期する案を検討することを決めた。

 一方、ソウルモーターショーと同時開催予定の「水素モビリティー+ショー」は当初の予定通り、7月6~9日にソウル郊外の国際展示場、KINTEX(京畿道高陽市)で開かれる。

yugiri@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください