Go to Contents
検索

記事一覧

中堅5カ国の外相がテレビ会議 議長国は韓国から豪に

2021.02.03 20:59

【ソウル聯合ニュース】韓国、メキシコ、インドネシア、オーストラリア、トルコによる中堅国機構(MIKTA)の各国外相が3日、テレビ会議形式で会談した。会議を主宰した康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は韓国が議長国を務めたこの1年の成果などを振り返り、MIKTAの今後の方向性について出席者と意見交換した。外交部が伝えた。

会議を主宰した康京和氏(外交部提供)=3日、ソウル(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国は昨年2月から議長国を務めてきた。

 出席者は、新型コロナウイルスが世界的に大流行した状況で、韓国主導の下、加盟国が国際的な連携と協力の必要性を訴え、MIKTAの地位と役割を向上させたことなどを高く評価した。

 また、議長国が韓国からオーストラリアに引き継がれた後も加盟国が緊密に協力し、MIKTAを発展させていくことを確認した。

 MIKTAは韓国政府の主導で2013年に発足した。

yugiri@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

お問い合わせ

聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください