Go to Contents
検索

おすすめ #BTS
記事一覧

[韓流]BTS音楽プロデューサー 3年連続で著作権料1位

2021.02.18 11:57

【ソウル聯合ニュース】韓国音楽著作権協会(KOMCA)は18日、同日午後にオンライン開催するKOMCA著作権大賞授賞式で、音楽プロデューサーのPdogg氏(37)が大衆部門の作詞と作曲分野で大賞を受賞すると発表した。同氏は人気グループBTS(防弾少年団)のヒット曲を数多く手掛けてきた。

Pdogg氏(左)とチョ・ヨンス氏(韓国音楽著作権協会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 KOMCA著作権大賞は各分野で直近1年間の著作権料収入が最も多かった音楽家に贈られ、Pdogg氏が作詞と作曲の両分野で大賞を受賞するのは3年連続。

 Pdogg氏はBTSの「Life Goes On」や「ON」などの最新曲をはじめ、「Boy With Luv」「Spring Day」「FAKE LOVE」など世界的なヒット曲を作詞作曲した。

 大衆部門の編曲分野では作曲家のチョ・ヨンス氏が大賞を受賞する。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください