Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

韓国 けさのニュース(2月24日)

2021.02.24 10:00

◇新型コロナワクチン 国内工場から初出荷

 韓国で新型コロナウイルスワクチンの接種が26日から開始される。防疫当局によると、慶尚北道安東市のSKバイオサイエンスの工場が受託生産した英アストラゼネカのワクチン約75万人分(150万回分)のうち、初回出荷分が24日午前に京畿道利川市の物流センターに運ばれる。物流センターに到着したワクチンは、翌日の25日から全国各地の保健所や療養型病院に配送される予定だ。

新型コロナウイルスワクチンの接種が26日から始まる=(聯合ニュース)

◇大統領秘書室長 国会運営委への業務報告に初出席

 国会運営委員会は24日、大統領秘書室、国家安保室、国会事務処、国家人権委員会から業務報告を受ける。兪英民(ユ・ヨンミン)大統領秘書室長は就任後初めて運営委員会に出席する。青瓦台(大統領府)の金尚祖(キム・サンジョ)政策室長、徐薫(ソ・フン)国家安保室長も出席し、懸案について質疑に答える。秘書室長の業務報告では、申ヒョン秀(シン・ヒョンス)民情首席秘書官が辞意を表明した問題について質問が相次ぐと予想される。

◇慰安婦被害者の英文版証言集 完成から2年以上公開されず

 女性家族部が旧日本軍の慰安婦被害者による証言集の英文版を完成させたにもかかわらず2年以上公開せず、学界からの出版要請にも応じていないことが分かった。同部は出版しない理由について、慰安婦被害者のプライバシー保護と著作権の侵害・紛争の懸念などを挙げているとされる。米ハーバード大ロースクールのジョン・マーク・ラムザイヤー教授が慰安婦は「売春婦」だと主張した論文が世界的に波紋を呼んでいる中、学界などからは女性家族部が傍観者的な態度に終始しているとの指摘が出ている。

◇小学生のなりたい職業 医師が2位に

 教育部と韓国職業能力開発院が発表した将来なりたい職業に関する調査結果によると、小学生では医師が2位にランクインした。また、スポーツ選手や教師などの人気職業と並び、ユーチューバーなどのコンテンツクリエーター、プロゲーマーがトップ5に入った。医師の順位は前年の4位から2ランク上昇した。教育部は新型コロナウイルス感染拡大の影響で保健・医療分野に対する関心が高まり、医師や看護師、生命科学者や研究員の順位が全般的に上昇したと分析した。

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください