Go to Contents
検索

おすすめ
きょうの主なニュース

韓国 けさのニュース(4月2日)

2021.04.02 10:00

◇ソウル・釜山市長選の期日前投票始まる あすまで2日間

 韓国でソウル市長選、釜山市長選などの再・補欠選(7日投開票)の期日前投票が2日午前6時から始まり、午前7時現在の投票率は0.3%と集計された。投票は2~3日の午前6時から午後6時までで、21の再・補欠選が行われる722の投票所で実施される。来年3月の大統領選の前哨戦と位置づけられており、事実上の一騎打ちとなった与党「共に民主党」と最大野党「国民の力」の候補が激しい選挙戦を繰り広げている。

ソウル駅に設置された期日前投票の投票所=2日、ソウル(聯合ニュース)

◇新型コロナワクチン 7~9月の接種分確保が課題

 政府が国際機関や製薬会社と4~6月の新型コロナウイルスワクチンの供給日程を確定し、ひとまずワクチンの確保は完了した。だが、世界的にワクチン確保のための競争が激しくなるとみられ、7~9月の見通しは明るくない。ワクチン供給に支障が出た場合、対象者の変更や接種の延期に加え、当初導入予定のなかったロシアや中国製ワクチンの導入を検討せざるを得なくなる可能性もある。政府は、保健福祉部など5官庁が参加する「汎政府ワクチン導入タスクフォース(TF)」を稼働させて対策に乗り出した。

◇米国務省 非核化は「対北政策の中心」

 米国務省のプライス報道官は1日(米東部時間)、米国の対北朝鮮政策の中心にあるのは非核化だとして、北朝鮮に対するいかなるアプローチも効果を上げるためには韓国、日本を含む同盟国と歩調を合わせる必要があるとの立場を示した。プライス氏は2日に開催される韓米日の安全保障担当高官による協議に関して、韓国や日本の高官の立場を直接聞き、考えや観点を共有する機会になると述べた。

◇柳賢振 メジャー開幕戦で5回1/3を2失点

 米大リーグ・ブルージェイズの韓国人左腕、柳賢振(リュ・ヒョンジン)が2日(日本時間)、ヤンキースとの開幕戦に先発登板した。柳は5回1/3を投げて1本塁打を含む4安打を許し、2失点を喫した。柳は2―2で迎えた6回裏に1死1塁でマウンドを降りたが、延長戦の末、ブルージェイズが3―2で勝利した。

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください