Go to Contents
検索

おすすめ #消費者物価
経済

韓国の4月消費者物価2.3%上昇 3年8カ月ぶり高水準

2021.05.04 10:20

【世宗聯合ニュース】韓国の統計庁が4日発表した消費者物価動向によると、4月の消費者物価指数は前年同月比2.3%上昇し、2017年8月(2.5%)以来、3年8カ月ぶりの高水準となった。農産物の不作と鳥インフルエンザのあおりを受けて農畜水産物の価格が2桁上昇し、原油価格の上昇が石油類、工業製品の価格を押し上げた。

4月の消費者物価指数は前年同月比2.3%上昇した=(聯合ニュースTV)

 前年同月比の物価上昇率は18年11月の2.0%を最後に最近まで0~1%台で推移し、昨年5月にはマイナス0.3%を記録した。その後、農産物と原油価格の上昇が重なり、今年2月は1.1%、3月は1.5%、4月は2.3%と上昇幅が拡大している。

 4月は商品の物価指数が前年同月比3.7%上昇した。農畜水産物は13.1%上がり、このうち農産物の上昇率が17.9%、畜産物が11.3%、水産物が0.6%だった。

 原油価格上昇の影響で、工業製品の物価指数は2.3%上昇した。

 電気・水道・ガスは4.9%下落した。

 サービス物価は1.3%上がった。個人サービスは外食が1.9%と急騰して2.2%上昇し、公共サービスは1.0%下落した。

 変動の大きい農産物と石油類を除いたコア物価は1.4%上昇した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 経済
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください