Go to Contents
検索

北朝鮮

北朝鮮のW杯予選不参加に「協議結果を待つ」 韓国統一部

2021.05.04 13:18

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の当局者は4日、北朝鮮が韓国で6月に実施予定の2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選に参加しない意向をアジア・サッカー連盟(AFC)に伝えたことに対し、南北スポーツ交流に向けた支援努力を続けながらAFCと北朝鮮の協議の最終結果を待つ考えを記者団に示した。

2019年10月に平壌で行われたW杯カタール大会アジア2次予選H組、韓国と北朝鮮の対戦で、あいさつを交わす両チームのメンバー(大韓サッカー協会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 当局者は「AFCが北に不参加の決定を再考するよう促したようだ」と述べ、AFCと北朝鮮の協議の行方を見守っていると伝えた。また「統一部としては、国際大会の開催を機に南北スポーツ交流の機会が設けられればいいと考えている」と強調した。

 大韓サッカー協会によると、北朝鮮は先月30日、W杯アジア2次予選への不参加をAFCに文書で伝えた。理由として新型コロナウイルス感染症などを挙げたという。

 アジア2次予選を巡っては、ホームアンドアウェー方式から集中開催に変更となり、AFCは韓国や北朝鮮が入るH組について残りの試合を韓国で行うことを決定していた。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 北朝鮮
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください