Go to Contents
検索

記事一覧

韓米日の空軍演習巡り韓国非難 「同族との対決に没頭」=北朝鮮

2021.06.03 14:52

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の対外宣伝メディア「メアリ」は3日、韓米日による多国籍空軍演習「レッドフラッグ」の開始を1週間後に控え、韓国軍を激しく非難した。

韓米日の空軍演習が行われる=(聯合ニュースTV)

 同メディアはレッドフラッグへの韓国軍の参加を巡り、「南朝鮮(韓国)の軍部が米国の対朝鮮侵略とインド・太平洋戦略実現の突撃隊の役目にのめり込み、無鉄砲になっている」と批判。レッドフラッグについて「世界最大規模の合同空軍演習であり、その好戦的で侵略的な性格はよく知られている」とし、「南朝鮮の軍部がこうした戦争演習に参加するということは、同族との軍事的対決に一層没頭するということだ」と主張した。

 韓米日3カ国の安全保障協力に対する警戒心もあらわにした。同メディアは「次第に深まる『3者安保協力』が何よりもわが共和国を狙っていることは、誰もが知る事実だ」と批判した。

 レッドフラッグは米空軍の主管で10~25日に米アラスカ州で実施される。韓国は2013年から参加しており、今回は3年ぶりにF15K戦闘機や輸送機などを派遣して戦闘機訓練に参加する予定だ。日本の航空自衛隊も参加する。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください