Go to Contents
検索

芸能・スポーツ

[韓流]SEVENTEENホシ 出身地に寄付

2021.06.10 19:26

【南揚州聯合ニュース】韓国の人気グループ、SEVENTEEN(セブンティーン)のメンバー、ホシさんが社会福祉共同募金会を通じ、南揚州市福祉財団に1億ウォン(約980万円)を寄付した。南揚州市が10日明らかにした。

寄付金の伝達式に出席した市長(右から2人目)とホシさんの両親(南揚州市提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 この日行われた伝達式にはホシさんに代わり、両親が出席した。

 ホシさんは寄付金を厳しい状況に置かれた人たちのために使ってほしいとしており、これについて両親は「息子は高校生のころ、経済的に困難な状況に置かれた経験があり、同じような状況の人たちに目を向けるようになった」と説明した。

 寄付金は虐待を受けた子ども、母子家庭や父子家庭、障害者などのために使われる予定だ。

 ホシさんは南揚州市の出身で、昨年は母校に奨学金を寄付した。

yugiri@yna.co.kr

最新ニュース 芸能・スポーツ
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください