Go to Contents
検索

記事一覧

[韓流]SEVENTEENの新曲 「BTS育ての親」房時赫氏が参加

2021.06.14 11:35

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気男性グループ、SEVENTEEN(セブンティーン)所属事務所のプレディスエンターテインメントは14日、SEVENTEENが18日にリリースする韓国8枚目のミニアルバム「Your Choice」のトラックリストを公開した。

SEVENTEENがミニアルバム「Your Choice」をリリースする(プレディスエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 タイトル曲「Ready to love」の制作には、メンバーのウジとプレディスのプロデューサーであるBUMZUに加え、人気グループBTS(防弾少年団)を世界的なアーティストに育てたHYBE(ハイブ)の房時赫(パン・シヒョク)代表取締役ら、ハイブレーベルのプロデューサー陣が初めて参加した。

 プレディスは昨年、ハイブ(旧ビッグヒットエンターテインメント)に買収されて傘下に入った。

 プレディス側は「『アジア最高のグループ』の地位を固めているSEVENTEENと、世界中が注目する房時赫プロデューサーが息を合わせ、ウェルメード曲の真価を見せるつもりだ」と伝えている。

 ミニアルバムにはSEVENTEENのユニットであるヒップホップチーム、パフォーマンスチーム、ボーカルチームによる楽曲も収録される。

 SEVENTEENは、昨年発売のミニアルバム「Heng:garae」とスペシャルアルバム「;[Semicolon]」が2作連続でミリオンセラーを達成した。

 2019年リリースのフルアルバム「An Ode」も先ごろ累計販売100万枚を突破し、韓国の音楽チャート、ガオンチャートのミリオン認証を獲得した。

tnak51@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください