Go to Contents
検索

おすすめ #韓米 #米韓
記事一覧

米特別代表が来韓へ 北朝鮮向けメッセージに注目

2021.06.16 20:40

【ソウル聯合ニュース】米国のソン・キム北朝鮮担当特別代表が来週、韓国を訪問する。接触を図るバイデン政権に対し北朝鮮が特別な反応を示していない状況で、韓米両国が北朝鮮を対話のテーブルに引き出すためどのようなメッセージを送るか注目される。

ソン・キム氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 韓国外交部の当局者は16日、「韓米の外交当局がキム代表の訪韓日程(19~23日)を調整している。先の韓米首脳会談の合意内容の迅速な履行が訪韓の目的だ」と説明した。

 韓米は先月の首脳会談で、南北首脳による板門店宣言と米朝首脳のシンガポール共同声明など既存の合意に基づく外交と対話を通じて朝鮮半島の完全な非核化を実現させ、北朝鮮に対する完全に一致したアプローチを推進することで合意した。

 キム氏は滞在期間中に、外交部で北朝鮮問題を担当する魯圭悳(ノ・ギュドク)朝鮮半島平和交渉本部長と会談し、北朝鮮との対話再開に向けた方策などを協議すると予想される。

 キム氏の訪韓に合わせ、日本外務省の船越健裕アジア大洋州局長も訪韓する予定だ。同当局者は「韓米日、韓日の高官協議開催に向けても調整が行われている」と述べた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください