Go to Contents
検索

記事一覧

新型コロナの変異ウイルス感染拡大 デルタ株は計263人に=韓国 

2021.06.28 15:57

【ソウル聯合ニュース】韓国で感染力が強いとされる新型コロナウイルスの変異ウイルスが拡大している。世界で急速に拡大しているインド型(デルタ株)の感染者数は1週間で73人増えた。

新型コロナの変異ウイルス感染拡大 デルタ株は計263人に=韓国  - 1

 韓国の中央防疫対策本部によると、20~26日の1週間、4種の変異ウイルスに感染した人は267人だった。

 267人のうち、英国型(アルファ株)が189人と最も多く、デルタ株が73人、ブラジル型(ガンマ株)が4人、南アフリカ共和国型(ベータ株)が1人だった。

 感染経路は市中感染が196人、海外からの入国者の感染が71人となっている。

 同期間、遺伝子分析で変異ウイルスが確認された検出率は37.1%(719件中267件)で前週の35.7%より上昇した。

 韓国の防疫当局は昨年末から1万2055件の検体を分析し、これまで2492人から変異ウイルスを確認した。アルファ株が2075件、デルタ株が263件、ベータ株が143件、ガンマ株が11件となっている。ただ、疫学的な関連性がある事例を含めると、感染者数はさらに増えるとみられる。

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください