Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

韓米日の外務次官協議 北朝鮮問題など3カ国協力議論

2021.07.21 11:04

【東京聯合ニュース】韓国外交部の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)第1次官とシャーマン米国務副長官、日本外務省の森健良事務次官は21日、東京都内の外務省飯倉公館で外務次官協議を行った。

記念撮影する(左から)崔氏、森氏、シャーマン氏=21日、東京(聯合ニュース)

 3カ国の外務次官協議は2017年10月以来となる。15年4月に始まり、16年に4回開かれたが、17年のトランプ米政権発足後に開かれなくなった。

 今回の協議はシャーマン氏の東アジア歴訪に合わせて実現した。

 米国務省は協議について、北朝鮮問題など域内の安全保障問題や気候変動、国際保健など緊急の共通課題を巡る3カ国協力について議論すると説明していた。

 崔氏は20日、森氏と会談を行った。両氏の対面での会談は初めてだったが、記念撮影では硬い表情のまま、「ひじタッチ」のあいさつも行わなかった。

 シャーマン氏は日本に続き韓国を訪問し、23日にソウルで韓米外務次官戦略対話に出席する。

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください