Go to Contents
検索

おすすめ
記事一覧

韓国 きょうのニュース(7月23日)

2021.07.23 10:00

◇コロナ時代の初五輪 紆余曲折の末きょう開幕

 新型コロナウイルスの感染拡大後初の五輪となる東京五輪の開会式が、23日午後8時から東京・新国立競技場で開催される。韓国は29競技に選手と役員354人を派遣し、金メダル7個以上、総合順位10位以内を目標に5年間磨き上げた実力を存分に発揮する。2020年に開催予定だった五輪は1年延期され、紆余(うよ)曲折という表現がふさわしいほどの荒波を乗り越えた末についにスタートラインについた。

東京五輪のメインスタジアムとなる新国立競技場=(聯合ニュース)

◇ネット世論操作事件で実刑確定 文大統領腹心の知事が26日収監へ

 与党「共に民主党」の元党員らがインターネット上で行った不正な世論操作に深く関与したとして業務妨害罪などに問われ、懲役2年の判決が確定した金慶洙(キム・ギョンス)慶尚南道知事が26日、慶尚南道の昌原刑務所に収監される。検察は22日に刑の執行のため金氏を呼び出したが、金氏側は道政の円滑な引き継ぎや身辺整理、健康上の問題などを理由に収監の延期を要請していた。金氏は文在寅(ムン・ジェイン)大統領の腹心。

◇国内初の試験管ベビー 34年後に自然分娩で出産

 韓国で初めて体外受精によって生まれた女性が、自然分娩で健康な子どもを出産したことが分かった。ソウル大病院産婦人科の丘承ヨプ(ク・スンヨプ)教授チームによると、1985年に体外受精により誕生した双子の1人だった女性が、2019年2月に自然分娩に成功した。研究陣は、体外受精で生まれた世代も健康な生殖能力を持っていることを示す事例だとしている。

◇きょうも35度前後の猛暑 京畿道・江原道で午後に雨

 23日は全国のほとんどの地域に猛暑特報が発令され、最高気温が35度前後まで上昇して厳しい暑さが続きそうだ。全国の最高気温は29~37度の予想。西部内陸の一部地域では38度以上まで上がり、非常に暑くなる。大都市と海岸地域では、ところにより最低気温が25度以上の熱帯夜となる。京畿道東部と江原道の内陸、山間部では午後から突風と落雷を伴って5~60ミリのにわか雨が降ると予想される。

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください