Go to Contents
検索

記事一覧

[韓流]BTS「Butter」 ビルボード4位に後退

2021.08.10 11:44

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)の2曲目の英語曲「Butter」が、米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で4位となった。ビルボードが9日(現地時間)発表した。前週まで通算9回の1位を記録していたが、最新チャートで首位から陥落した。

BTS(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「Butter」は5月21日にリリースされ、初登場から7週連続で首位をキープした後、BTSの3曲目の英語曲「Permission to dance」に首位を譲って7位に下がった。だが翌週にトップに返り咲くと前週まで2週連続で1位となった。1位獲得回数は通算9回で、今年の同チャートではオリヴィア・ロドリゴの「ドライバーズ・ライセンス」(通算8回)を抜いて最多を記録した。

 今週はオーストラリア出身ラッパーのザ・キッド・ラロイがジャスティン・ビーバーとコラボした「Stay」がトップに立ち、BTSの楽曲の連続1位記録は10週でストップした。

 「Butter」は7月30日~8月5日にセールスが前週から30%減ったものの、音源セールスを基に順位を算出するビルボードの「デジタルソングセールス」では10週連続で1位を守っている。

最新のホット100で「Butter」は4位だった(ビルボードのSNSから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください