Go to Contents
検索

政治

偽ニュースが世界的に横行 ワクチン接種に支障も=文大統領

2021.09.03 16:26

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は3日、国会議長や常任委員長らとの懇談会で、「国際会議に行ってみると、偽ニュースが世界的に横行していることが分かる」として、「外国でワクチン接種率を高めることに支障をきたした重要な要因もワクチンに関する偽ニュース」と指摘した。青瓦台(大統領府)の朴ギョン美(パク・ギョンミ)報道官が伝えた。

懇談会に出席した文大統領=3日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は「主要7カ国(G7)首脳会議のセッションで外国首脳は共通的に過激主義、テロ、偽ニュースを民主主義を脅かす要素に挙げた」と説明した。

 ただ、メディアに対する懲罰的な損害賠償を可能にする「言論仲裁法」の改正案に関する言及ではないという。与党「共に民主党」が推進している同改正案はメディアの故意・重過失による虚偽・ねつ造報道に対し、損害賠償を請求できると定めている。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください