Go to Contents
検索

記事一覧

韓国の前検事総長 検察の告発教唆疑惑を否定

2021.09.06 13:57

【ソウル聯合ニュース】来年3月の韓国大統領選で、保守系最大野党「国民の力」の有力候補である尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長は6日、同氏が検事総長を務めた時期に検察が野党に対し、与党の政治家らを告発するよう唆したとの疑惑について、記者団に「(与党が)つくり出したもので、国民が決して座視しないと思う」と否定した。

国会で党代表との会合に向かう尹氏(国会写真記者団)=6日、ソウル(聯合ニュース)

 同疑惑はインターネットメディアが今月、昨年4月の総選挙を控え、検察が当時の最大野党だった「未来統合党」(現国民の力)側に与党の政治家らを刑事告発するよう唆したことが確認されたと報じて浮上した。

 尹氏は「私が検事総長だった時期に検事総長を孤立させ、一部の検事と与党が意思疎通しながら捜査していた事件を処理したこと自体が政治工作」と非難した。

 尹氏は文在寅(ムン・ジェイン)政権と対立し、3月に辞任。大統領選に出馬する意向を示し、国民の力に入党した。

kimchiboxs@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください