Go to Contents
検索

記事一覧

韓豪2プラス2がソウルで開催 協力強化など協議

2021.09.13 20:03

【ソウル聯合ニュース】韓国とオーストラリアは13日、ソウルで5回目の外交・国防閣僚会議(2プラス2)を開催し、両国関係強化の意思を確認し、協力策について協議した。

韓国とオーストラリアはソウルで2プラス2を開催した。会議前に記念撮影を行った(左から)ダットン氏、ペイン氏、鄭氏、徐氏=13日、ソウル(聯合ニュース)

 会議には韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官と徐旭(ソ・ウク)国防部長官、オーストラリアのペイン外相、ダットン国防相が出席した。

 出席者らは会議の冒頭で、両国が民主主義などの価値を共有する立場が近い国で、協力強化を通じて得ることが多いとの認識をそれぞれ強調した。

 鄭氏は「わが政府は領域内の立場の似た国であるオーストラリアとの関係を特に重視している」とし、「最近、(新型コロナウイルスの)パンデミック(世界的流行)の状況に加え、国際情勢の不確実性、不安定性が高まっており、韓国やオーストラリアのような中堅国同士の意思疎通と協力の必要性がさらに高まっている時期に両国が2プラス2を開催するのは、時期として非常に適切だ」と述べた。

 徐氏は「従来からの脅威だけでなく、サイバー攻撃や気候変動、パンデミックなど非従来型の脅威まで出てくるなど、領域内の不安定要因が漸増している安保環境のもと、両国間でなされる国防協力は韓国とオーストラリアの安保上の利害だけでなく、領域内の安保にも寄与するところが大きい」と強調した。

 オーストラリア側はインド・太平洋地域の安定に向け、両国が共同で対抗しなければならないと主張した。同地域で影響力を強める中国を念頭に置いた発言とみられる。

 両国の2プラス2は2013年7月に始まり、隔年で開催されている。

 ペイン氏とダットン氏はインド太平洋値域における友好国との関係強化のため、インドネシア、インド、韓国を訪問して2プラス2を開催。次の目的地の米国に向かう予定だ。

yugiri@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください