Go to Contents
検索

記事一覧

韓国政府 中国に違法操業の根絶要請=漁業問題協力会議

2021.09.28 19:08

【ソウル聯合ニュース】韓国と中国は28日、第16回韓中漁業問題協力会議をテレビ会議形式で開催した。韓国外交部が伝えた。

韓国と中国は第16回韓中漁業問題協力会議をテレビ会議形式で開催した(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 双方は黄海や朝鮮半島東の東海などの海域における漁船の操業秩序などを評価し、違法操業の根絶策などについて協議した。

 韓国政府は違法操業を根絶するための効果的な対策を講じる上で中国側の協力を要請し、そのための方策として、黄海上の南北軍事境界線にあたる北方限界線(NLL)周辺の海域への侵入遮断や、休漁期に操業を行った漁船に対する厳罰化などを提示した。

 中国側は操業秩序を確立するために積極的に協力する意思を表明し、違法操業の取り締まり、違反漁船に対する罰則の強化、教育や啓発などの取り組みについて説明した。

 双方はまた、海洋ごみ問題の改善など含む、海洋環境や生態系の保全管理でも協力することを確認した。

yugiri@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください