Go to Contents
検索

おすすめ
きょうの主なニュース

韓国 けさのニュース(10月13日)

2021.10.13 10:00

◇ウィズコロナ準備 きょう「日常回復支援委」発足

 新型コロナウイルス禍の打撃からの日常回復(ウィズコロナ)に向けて具体的な方策を議論する「新型コロナウイルス感染症日常回復支援委員会」が13日に発足し、初会議を開く。委員会は各界・各層の意見を取りまとめた上で、日常回復への段階とその所要期間、ワクチン接種完了者への「ワクチンパス」導入などを話し合い、主な方策を決定する。月内にロードマップを提示する予定。委員会は金富謙(キム・ブギョム)首相と梨花女子大エコ科学部の崔在天(チェ・ジェチョン)碩座教授が共同委員長を担い、保健福祉部や企画財政部、行政安全部、疾病管理庁など関係官庁のトップと各分野の民間委員40人で構成する。

ウィズコロナに向け日常回復支援委員会が発足する(イラスト)=(聯合ニュース)

◇米大統領補佐官「北朝鮮といつでも条件なしで協議」

 サリバン米大統領補佐官(国家安全保障担当)は12日(現地時間)に米ワシントンで韓国青瓦台(大統領府)の徐薫(ソ・フン)国家安保室長と会談し、北朝鮮に対する敵視政策はないという米国側の立場を改めて示した。青瓦台によると、サリバン氏はいつ、どこででも条件なしで北朝鮮と協議する立場であることを重ねて強調した。両氏は会談で、米国が対北朝鮮政策を策定してから、韓米は各レベルで北朝鮮への関与に向けた外交的努力など北朝鮮問題について緊密な協議を続けてきたと評価し、具体的な関与策を巡り今後も緊密に協力することで一致した。

◇韓国がイランとドロー サッカーW杯最終予選

 サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選で、A組の韓国は12日(現地時間)、アウェーでイランと対戦し1―1で引き分けた。後半3分に孫興ミン(ソン・フンミン、トットナム)のゴールで先制したが、同31分に同点に追いつかれた。韓国は2勝2分けの勝ち点8となり、同組2位のまま。イランが勝ち点10で首位をキープした。

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください