Go to Contents
検索

社会・文化

韓国の新規コロナ感染者が初の5千人超 重症者も最多の723人

2021.12.01 10:28

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は1日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から5123人増え、累計45万2350人になったと発表した。1日当たりの新規感染者数が5000人を超えるのは初めて。前日(3032人)に比べ2091人の大幅増で、従来の最多記録(11月24日、4115人)と比べても1008人多い。

新型コロナウイルスの検査の様子=30日、ソウル(聯合ニュース)

 重篤・重症患者は前日から62人増えた723人で、過去最多を更新した。

 死者は前日から34人増え、計3658人となった。

 この日新たに確認された市中感染者は5075人、海外からの入国者の感染は48人だった。地域別の新規感染者はソウル市が2222人、京畿道が1582人、仁川市が326人と、首都圏が4130人で過去最多を更新した。

 政府は前日、ナイジェリアから帰国した夫婦について、新型コロナの新たな変異株「オミクロン株」の感染が疑われ、検査を行っていると明らかにした。検査結果は1日夜に判明する見通しで、オミクロン株の国内への流入が確認されれば広範囲な感染の広がりが懸念されそうだ。

tnak51@yna.co.kr

最新ニュース 社会・文化
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください