Go to Contents
検索

記事一覧

韓国のコロナ感染拡大とまらず 重症者989人で過去最多=18日から規制強化 

2021.12.16 10:52

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は16日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から7622人増え、累計54万4117人になったと発表した。1日当たりの新規感染者数は前日(7850人)に比べ228人少ないが、前週木曜日の7102人と比べると520人多く、流行規模は引き続き拡大傾向にある。重篤・重症患者は過去最多の989人で、3日連続で900人を上回った。死者は62人増え、計4518人となった。

新型コロナウイルス検査の順番を待つ人々の列=15日、ソウル(聯合ニュース)

 新型コロナの新たな変異株「オミクロン株」の感染者は新たに20人確認され、累計148人に増えた。

 新型コロナの新たな防疫体制「段階的な日常生活の回復(ウィズコロナ)」が先月に始まった後、感染者数は連日5000~7000人台を記録。重篤・重症患者も急増して医療体制が事実上まひ状態となり、政府はウィズコロナを中止して再び防疫対策を強化することを決めた。

 これにより、18日から全国で私的な集まりの人数が4人までに制限される。全国の飲食店・カフェは午後9時までの営業となり、不特定多数の人が利用する施設の営業時間は午後9時、または同10時までに短縮される。

ynhrm@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください