Go to Contents
検索

おすすめ
きょうの主なニュース

韓国 きょうのニュース(1月12日)

2022.01.12 18:00

◇コロナ飲み薬今月3万1千人分到着へ 高齢者・免疫低下者に優先投与

 政府の中央災難(災害)安全対策本部は、米製薬大手ファイザーの新型コロナウイルス経口治療薬(飲み薬)「パクスロビド」2万1000人分が13日に韓国に到着し、翌日から処方や投与が開始されると発表した。今月末までにさらに1万人分が到着し、計3万1000人分が今月中に国内に供給される予定だ。65歳以上または免疫力が低下した人のうち、在宅治療(自宅療養)者や軽症者向け施設の生活治療センターに入所した人に優先的に投与する計画だ。

イタリアで生産される「パクスロビド」(ファイザー提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

◇新規コロナ感染者4388人 入国者の感染最多

 中央防疫対策本部は、12日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から4388人増え、累計67万4868人になったと発表した。重篤・重症患者は749人に減り、3日連続で800人を下回った。一方、海外からの入国者の感染は381人で前日(284人)より97人多く、過去最多を更新した。

◇韓国人が信頼する国トップは米国 ワースト1・2位は中国と日本

 ソウル大アジア研究所が公表した韓国人のアジア認識に関するアンケート結果の分析報告書によると、韓国人が最も信頼する国は米国で、最も信頼していない国は中国と日本だった。日本は歴史問題について心からの反省をしていないことが、中国は米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備に対する報復措置としての韓流コンテンツ規制を今なお解除していないことなどが反感を買っていると分析される。

◇大統領選候補の支持率 尹氏38%・李氏35%・安氏11%

 世論調査会社ハンギルリサーチが発表した3月の大統領選候補の支持率は、保守系最大野党「国民の力」の尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長が前回調査(先月25~27日)に比べ3.1ポイント上昇の38.0%、革新系与党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)前京畿道知事は7.1ポイント下落の35.3%だった。差は2.7ポイントと誤差の範囲内だった。中道系野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)代表の支持率は6.0ポイント上昇の11.0%と、2桁を記録した。

◇与党大統領候補が産業分野の公約発表 年間輸出額1兆ドル目指す

 大統領選の与党「共に民主党」候補、李在明前京畿道知事は、ソウル市内の韓国産業技術振興協会で産業分野の公約を発表した。李氏は韓国の未来産業をリードする「ビッグ10産業プロジェクト」を推進するとしながら、韓国が世界的に競争力を確保した半導体、未来モビリティー、2次電池、ディスプレー、バイオヘルス産業の「5大スーパークラスター」を構築すると述べ、任期中に年間輸出額1兆ドル(約115兆3500億円)を達成するとの青写真を提示した。

◇最大野党大統領候補 20代取り込みへゲーム分野の公約発表

 大統領選の最大野党「国民の力」候補、尹錫悦前検事総長は、ゲームのアイテムなどを購入する電子くじ「ガチャ」の情報の完全公開を義務付けることなどを含む「ゲーム業界不公正解消のための四つの約束」を発表した。尹氏は「韓国社会で世代間の認識の差が大きい代表的な分野がゲームだ」とし、「ゲームを病気としてみていたこれまでの歪んだ視線を変えなければならない」と述べた。オンラインゲーマーらの代表的な不満を解決し、ゲームの主な利用層である20代男性の取り込みを狙った公約と受け止められる。

◇現代重工業の大宇造船買収が不成立か 国内の競争力に影響も

 造船業界によると、AFPなど海外主要メディアは消息筋の話として、現代重工業グループの造船事業の持ち株会社、韓国造船海洋による大宇造船海洋の買収を欧州連合(EU)当局が認めない見通しだと報じた。造船や航空などの多国籍企業は、M&A(合併・買収)を行う際に主要国の競争当局の承認を受ける必要がある。買収が成立しなかった場合、大宇造船海洋の財務改善作業だけでなく、国内造船業の競争力にも悪影響を及ぼすとの懸念が出ている。

◇李在明氏の「弁護士費用肩代わり疑惑」通報者 遺体で発見

 大統領選の与党「共に民主党」候補、李在明前京畿道知事が2018年に公職選挙法違反で裁判を受けた際に選任された弁護士に対し、引き受け料として何者かが李氏に代わり現金や株式など20億ウォン(約1億9400万円)を渡したと主張する人物がソウル市内のモーテルで死亡しているのが11日午後発見され、警察が捜査を進めている。この人物は疑惑に関する録音データを文在寅(ムン・ジェイン)大統領に近い市民団体に提供し、団体はこれを根拠に昨年10月、李氏を検察に告発した。

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください