Go to Contents
検索

記事一覧

[韓流]BTSのコラボ曲 ビルボードに17週連続ランクイン

2022.01.26 10:08

【ソウル聯合ニュース】米ビルボードが25日(現地時間)に発表した最新チャートによると、韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)と英ロックバンド、コールドプレイのコラボレーション曲「My Universe」(昨年9月24日リリース)がメインシングルチャート「ホット100」で92位となった。前週より2ランク上昇し、17週連続でランクインした。

BTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同曲は「アダルトポップエアプレイ」で19位、「ビルボード・カナディアンホット100」で36位に入った。

 BTSは「ホットトレンディングソングス・パワード・バイ・ツイッター」のチャートにも5曲をランクインさせた。「Butter」が2位、「Dynamite」が18位、メンバーのJIN(ジン)が歌った韓国ケーブルチャンネルtvNのドラマ「智異山」(原題)のメインテーマ曲「Yours」が10位、メンバーのV(ブイ)が歌った韓国SBSドラマ「その年、私たちは」の挿入歌「Christmas Tree」が11位、JINがファン向けに公開した曲「SUPER TUNA」が13位。

 また、世界200地域以上で集計されたデータを基に人気曲の順位を付ける「ビルボード・グローバル200」と、米国のデータを除外した「ビルボード・グローバル・エクスクルーディングUS」にはBTSの楽曲がそれぞれ4曲ランクインした。

 ビルボード・グローバル200では「My Universe」が23位、「Butter」が36位、「Dynamite」が47位、「Permission to Dance」が115位。ビルボード・グローバル・エクスクルーディングUSでは「My Universe」が15位、「Butter」が22位、「Dynamite」が30位、「Permission to Dance」が73位だった。

 一方、BTSが2020年2月にリリースした4枚目のフルアルバム「MAP OF THE SOUL:7」は、メインアルバムチャート「ビルボード200」で195位と、94週連続のランクインを果たした。同アルバムは「トップアルバムセールス」で45位に、「ワールドアルバム」で2位となった。

 20年11月に発表したアルバム「BE」は「トップアルバムセールス」で99位、「トップカレントアルバムセールス」で43位につけた。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください