Go to Contents
検索

記事一覧

ユチョン元恋人 懲役1年8カ月が確定=執行猶予中に薬物使用

2022.02.04 15:57

【ソウル聯合ニュース】韓国男性グループJYJの元メンバー、パク・ユチョンさんの元恋人で、執行猶予期間中に薬物を使用した罪と窃盗の罪に問われたファン・ハナ被告の実刑が確定したことが4日、分かった。

ファン・ハナ被告=(聯合ニュースTV)

 大法院(最高裁)はファン被告に対し懲役1年8カ月、追徴金50万ウォン(約4万8000円)を言い渡した二審判決を支持した。

 ファン被告は2015年5~9月にパク・ユチョンさんら知人とともに覚せい剤を使用した罪で起訴され、19年11月に控訴審で懲役1年、執行猶予2年の判決を受けた。

 しかし、執行猶予期間中だった20年8月、夫(死亡)や知人と計5回にわたり覚せい剤を使用したほか、同年11月に知人宅から500万ウォン相当の物品を盗んだ罪に問われ昨年1月に起訴された。一審で懲役2年が言い渡されたが、控訴審ではファン被告が一部の罪を認め、窃盗の被害者との和解が成立したことから懲役1年8カ月に減刑された。

hjc@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

お問い合わせ

聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください