Go to Contents
検索

おすすめ #韓国大統領選
記事一覧

最大野党の大統領選候補を不起訴に 職権乱用容疑=韓国捜査機関

2022.02.09 15:58

【果川聯合ニュース】韓国政府高官らの不正を捜査する組織、高位公職者犯罪捜査処(公捜処)は9日、韓明淑(ハン・ミョンスク)元首相の政治資金法違反に関する偽証教唆事件の捜査を妨害したとして、職権乱用権利行使妨害などの容疑で立件していた大統領選(3月9日投開票)の保守系最大野党「国民の力」候補、尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長について証拠不十分で不起訴処分とした。

公約を発表する尹錫悦氏(国会写真記者団)=8日、ソウル(聯合ニュース)

 尹氏は検事総長時代の2020年5月、韓氏に関する偽証教唆疑惑の調査を大検察庁(最高検)監察部ではなくソウル中央地検の人権監督官に担当させ、大検察庁監察部長の権利行使を妨害した疑いなどが持たれていた。

 偽証教唆を巡っては、検察捜査チームが11年、韓氏が金銭を受け取ったという虚偽の証言を裁判の証人にそそのかしたという暴露が20年4月にあり、再捜査が行われた。公捜処は、担当部署の指定は検事総長の権限であるため、尹氏が監察部長の権利行使を妨害したとは見なせないと不起訴の理由を説明している。

 今回の決定は、公捜処が尹氏に関して捜査を行っている4件の容疑で最初に出した結論となる。オプティマス資産運用のファンド詐欺事件に対するずさんな捜査疑惑、与党の政治家らを告発するよう野党に働きかけた疑惑など、残りの3件はなお握っている。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

お問い合わせ

聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください