Go to Contents
検索

記事一覧

韓国の新規コロナ感染者9528人 減少傾向が鈍化

2022.07.01 11:23

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は1日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から9528人増え、累計1836万8869人になったと発表した。

6月30日に運営が終了したソウル広場の新型コロナウイルス臨時検査所。関係者が撤去作業を行っている=(聯合ニュース)

 新規感染者数は前日(9595人)より67人少なく、2日連続で1万人を下回ったが、1週間前の6月24日に比べ2307人多く、2週間前の6月17日と比べても2334人多い。感染者数は先週後半から減少ペースの鈍化がみられる。

 この日の新規感染者のうち海外からの入国者は146人で、6日連続で100人を上回った。先月から施行された入国者の隔離免除や国際線航空便の増便で入国者が増えたことが影響している。

 新規感染者のうち市中感染者は9382人で、首都圏(ソウル市、京畿道、仁川市)が56.3%を占めた。市中感染者に占める首都圏の感染者の割合は5月は40~45%だったが、6月に入り次第に上昇し、6月20日以降は50%を上回っている。

 この日発表された新たな死者は8人で、前日より2人少なかった。死者の累計は2万4555人。致死率は0.13%。重症者数は56人となっている。

hjc@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください