Go to Contents
検索

記事一覧

尹大統領「国民生活の安定へ総力を」 非常経済民生会議を初主宰

2022.07.08 15:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は8日、ソウル・竜山の大統領室で「非常経済民生会議」の初会合を主宰し、経済が非常事態といえる状況にある中、政府は国民生活の安定を死活問題と捉えて向き合わなければならないと強調した。

非常経済民生会議を主宰する尹錫悦大統領=8日、ソウル(聯合ニュース)

 尹大統領は「政権発足後、4回の物価対策を通じて生活必需品の価格安定と弱者層の負担軽減を図ったが、国民が実感する景気は非常に厳しい」との認識を示し、中でも庶民と弱者層が大きな打撃を受けることになると懸念した。

 尹大統領は「国民生活の安定にすべての力を結集させなければならない」と強調。前日の国家財政戦略会議で取り上げた公共部門の支出構造の改革に改めて意欲を示し、これにより確保した財源を弱者層の支援に最大限投入して燃料や食品、生活必需品の価格などの面できめ細かに支える必要性を唱えた。

 20~30代の若者に対する貸出金利負担の軽減策を模索したり、公共賃貸住宅の賃料据え置きを延長したりする方針も明らかにした。

 尹大統領は、世界的なインフレが引き金となった現在の危機を前に国民の連帯による対応能力が試されているとし、「厳しい状況に置かれた人たちの負担を分担して連帯、協力してこそ、より早く危機を克服することができる」と訴えた。閣僚らに対し、国民生活を最優先課題としてあらゆる対策を講じるよう指示した。

非常経済民生会議の開始前、話を交わす閣僚=8日、ソウル(聯合ニュース)

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
文字サイズ

文字サイズの例

お問い合わせ

聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください