Go to Contents
検索

記事一覧

サムスン・ロッテ経営トップの恩赦 「大統領に進言」=韓国首相

2022.07.27 17:09

【ソウル聯合ニュース】韓国の韓悳洙(ハン・ドクス)首相は27日の国会質疑で、サムスングループ経営トップの李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長やロッテグループの辛東彬(シン・ドンビン、日本名:重光昭夫)会長ら財界人の特別赦免(恩赦)について問われ、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領に「進言する」と述べた。

国会で答弁する韓首相(国会写真記者団)=27日、ソウル(聯合ニュース)

 大統領室は8月15日の光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)に合わせて実施する尹政権で初の特別赦免を前に、対象者を熟考している。尹大統領は20日のぶら下がり取材で李氏の赦免の是非について問われ、「赦免問題については範囲などを一切言及しないのが原則だ」と即答を避けていた。

 韓国経営者総協会の孫京植(ソン・ギョンシク)会長は先月、秋慶鎬(チュ・ギョンホ)経済副首相兼企画財政部長官に財界人の赦免の検討を要請した。7宗教団体の指導者でつくる韓国宗教指導者協議会も今月26日、同様の内容の嘆願書を尹大統領に送った。

tnak51@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

お問い合わせ

聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください