Go to Contents
検索

記事一覧

LINEマンガとebookjapan 月間取引額100億円超え

2022.09.07 14:54

【ソウル聯合ニュース】韓国インターネットサービス大手のNAVER(ネイバー)の子会社、ネイバーウェブトゥーンは7日、系列会社ラインデジタルフロンティア(東京・新宿)傘下の電子コミックサービス「LINEマンガ」と電子書籍販売サービス「ebookjapan」の8月の取引額が合計100億円を超え、過去最高を記録したと発表した。サービスごとの取引額は公表していない。

LINEマンガとebookjapanのロゴ(ネイバーウェブトゥーン提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 LINEマンガでは韓国発のオリジナルウェブトゥーン(縦読み漫画)「私の夫と結婚して」「喧嘩独学」「入学傭兵」などが人気を集めたことで取引額が増え、ebookjapanではスマートフォン(スマホ)決済のPayPay(ペイペイ)と行ったキャンペーンが奏功したとネイバーウェブトゥーンは伝えている。

 LINEマンガを運営するラインデジタルフロンティアは今年3月、ebookjapanを運営するイーブックイニシアティブジャパンを買収した。

tnak51@yna.co.kr

文字サイズ

文字サイズの例

お問い合わせ

聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。

聯合ニュース日本語版では、イベントの 開催告知、取材案内、韓国関連企業 のプレスリリースなどの情報をお待ちして おります。お寄せいただいた情報は、 担当者が検討の上、ご紹介させてい ただきます。

提出

ご協力ありがとうございます。

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください