Go to Contents
検索

おすすめ

光州世界水泳 17日間の熱戦に幕(7月29日)

≪韓国は銅一つで総合23位≫

 韓国南西部の光州で12日に開幕した水泳の世界選手権が28日、17日間の全日程を終えて閉幕した。

 開催国の韓国は参加した194カ国・地域のうち総合23位。メダルは女子1メートル板飛び込み3位に入ったキム・スジの銅一つだった。

 1位は金メダル16個の中国。米国とロシアがそれぞれ金メダル15個と12個を獲得し、中国に続いた。

 大会最優秀選手(MVP)は男子が6冠のケーレブ・ドレッセル(米国)、女子がサラ・ショーストレム(スウェーデン)。

(2019年7月29日、聯合ニュース)

2019.07.29 10:46

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください