Go to Contents
検索

おすすめ

サムスン電子 「ギャラクシーノート10」発表(8月8日)

≪Sペンが更に多機能に≫

 韓国のサムスン電子が米ニューヨークのバークレイズ・センターで7日午後(日本時間8日早朝)、メディア関係者ら約4000人が出席する中、最新フラッグシップモデルの大画面スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーノート10」の公開イベントを開催した。

 ノート10は6.3インチ画面の一般モデル、6.8インチの上位モデル「プラス」と、シリーズで初めて画面の大きさの異なる2種類が発売される。

 専用スタイラス(ペン型の入力装置)「Sペン」には、Sペンで書いた文字をすぐにデジタル化したり、スマホを遠隔制御できたりする「エアアクション」などの機能が新たに搭載された。

(2019年8月8日、聯合ニュース)

2019.08.08 11:13

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください