Go to Contents
検索

おすすめ

韓国政府 北朝鮮の非難に反応示さず「慎重モード」(8月12日)

≪米朝交渉再開を最優先≫

 韓国政府が北朝鮮からの非難に対しこれといった反応を示さずに慎重な姿勢を維持している。

 北朝鮮は11日に外務省局長の談話を発表し、青瓦台(大統領府)や鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官に言及しながら非難を強めた。

 青瓦台関係者は、今は南北より米朝の対話が中心にならざるを得ない状況だとした上で、米朝交渉再開を最優先させ、対話の動力の維持に全力を尽くすというのが政府の立場だと説明した。

(2019年8月12日、聯合ニュース)

2019.08.12 09:17

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください