Go to Contents
検索

おすすめ

韓国の19年就業者数 2年ぶり30万人超(1月15日)

≪就業率60.9% 22年ぶり高水準≫

 韓国の2019年12月の就業者数増加幅が50万人を超え、19年通年の増加幅も2年ぶりに30万人台を回復した。

 韓国統計庁が15日発表した雇用動向によると、19年12月の就業者数は2715万4000人で、前年同月比51万6000人増加した。増加幅は5年4カ月ぶりの高水準。

 19年通年の就業者数の増加幅は前年比30万1000人と集計された

 19年の就業率は60.9%で22年ぶりの高水準だった。失業率は3.8%で、前年と変わらなかった。

(2020年1月15日、聯合ニュース)

2020.01.15 11:21

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください