Go to Contents
検索

おすすめ

韓国総選挙 あす在外投票開始(3月31日)

≪新型コロナで甚大な影響≫

 韓国の国会議員を選ぶ4年に一度の総選挙(4月15日投開票)の在外投票があす4月1日から始まる。

 中央選挙管理委員会によると、在外投票は4月1~6日のうち、在外選挙管理委員会が定めた期間に在外投票所で実施される。投票時間は午前8時から午後5時まで。

 イランとモンゴル、セルビア、ラトビアにある韓国大使館に設置された4カ所の投票所で最初に投票が始まる。

 総選挙の在外投票の選挙人(投票登録者)は計17万1959人だが、新型コロナウイルスの感染拡大により中国や米国、英国、フランス、イタリアなど40カ国にある65の在外公館が在外投票関連の事務を中止したため選挙人の53.2%にあたる9万1459人のみが投票可能だ。

 (2020年3月31日、聯合ニュース)

2020.03.31 16:11

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください