Go to Contents
検索

おすすめ

韓国 自主隔離違反の罰則を大幅強化(4月6日)

≪改正感染症予防法施行≫

 韓国で5日から新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた自主隔離規則の違反者に対する罰則が大幅に強化された。

 改正感染症予防法の施行に伴い、違反者には1年以下の懲役または1000万ウォン(約万88万円)以下の罰金を科す。

 防疫当局が定めた隔離対象者は、新型コロナウイルス感染が疑われる症状がある人、新型コロナウイルス検査を受けた人、感染者と接触した人、4月1日以降の全ての入国者となっている。

 (2020年4月6日、聯合ニュース)

2020.04.06 07:59

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください