Go to Contents
検索

おすすめ

韓国の国際線旅客数 96%急減(4月6日)

≪「政府は大規模支援を」≫

 新型コロナウイルスの感染拡大により世界で航空便の運休が相次ぐなか、韓国の国際線旅客数が95%以上急減した。

 航空業界の集計によると、3月第4週の国際線旅客数は約7万8000人で、前年同期比96%減少した。

 3月の航空旅客数は約174万8000人で、1997年1月の統計開始以来初めて200万人を割り込んだ。

 韓国航空協会は「航空産業の基盤が崩壊しており、84万人の従事者が雇用不安の危機に直面している」と指摘。「政府の大規模な支援なしに航空業界の自助努力だけでは生き残るのは不可能だ」と訴えている。

(2020年4月6日、聯合ニュース)

2020.04.06 09:08

スクラップ

シェア

リンクを取得するにはURLを長押ししてください